化研

ISO/IEC17025を取得しました

ISO/IEC17025(JISQ17025)は「試験所及び校正機関の能力に関する国際規格」です。 化研はこの規格に基づく試験所として、日本適合性認定協会(JAB)より認定を取得しました。 認定の範囲は以下の通りです。
ISO17025認定項目につきましては、信頼できる測定結果の証として、報告書に認定機関とILAC-MRA(国際試験所認定協力機構及び国際相互承認協定)のロゴマークを記載することが可能です。ぜひ、皆様からのご用命をお待ち致しております。

試験所・校正機関の別 試験所
機関名称 株式会社化研 本社・水戸研究所 技術部試験分析課
機関所在地 茨城県水戸市堀町1044
試験を実施する事業所
事業所名称 株式会社化研 本社・水戸研究所 技術部試験分析課
同 所在地 〒310-0903  茨城県水戸市堀町1044
恒久的施設で行う試験か、
現地試験かの別
■ 恒久的施設で行う試験    □ 現地試験
認定範囲
分類コード
試験対象品目
試験対象項目 試験規格/標準作業手順書
M24.1 放射能分析
一般食品
飲料水
牛乳
乳児用食品
Cs-134
Cs-137
食品中の放射性セシウム検査法、
(平成24年3月15日 厚生労働省食安発0315 第4号別添)

SOP:放射能計測作業手順書(SOP003)
M24.1 放射能分析
食品
I-131 緊急時における食品の放射能測定マニュアル
(平成14年3月 厚生労働省)
第2章 食品中の放射能の各種分析法
2 ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法

SOP:放射能計測作業手順書(SOP003)
M24.1 放射能分析
肥料
飼料
土壌
水(飲料水以外)
食品

汚泥
金属加工品
きのこ原木
ほだ木
菌床用培地
菌床
Cs-134
Cs-137
I-131
-ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー
(放射能測定法シリーズ7)
(平成4年 文部科学省 原子力安全課防災環境対策室)

-緊急時におけるガンマ線スペクトロメトリーのための試料前処理法(放射能測定法シリーズ24)
(平成4年 文部科学省 原子力安全課防災環境対策室)

SOP:放射能計測作業手順書(SOP003)